Loading

はじめに

ここでは、本サイトを利用する前の予備知識としてオープンデータに関して簡単な説明をします。

目次

はじめに

ライセンス
データの探し方
アカウント作成・ログイン
データの登録・申請
掲示板
グループ
API



OPENDATAとは

オープンデータ (Open Data)とは、特定のデータが、一切の著作権、特許などの制御メカニズムの制限なしで、全ての人が望むように利用・再掲載できるような形で入手できるべきであるというアイデアである。
ーWikipediaより



従うべき決まりは0かといえば、世の中には様々なデータがありそのひとつひとつに制作側の意図があるため、利用に際して個々にルールが必要となります。利用規約の策定を個々に行わなければならない点が、OPENDATAを実現する上で大きな障害になっていました。



ライセンス(クリエイティブコモンズ)


CCライセンスとはインターネット時代のための新しい著作権ルールで、作品を公開する作者が「この条件を守れば私の作品を自由に使って構いません。」という意思表示をするためのツールです。
CCライセンスを利用することで、作者は著作権を保持したまま作品を自由に流通させることができ、受け手はライセンス条件の範囲内で再配布やリミックスなどをすることができます。

データ公開する人の希望に応じて、利用規約のパターンから選ぶだけで良い!
データの流通・活用につながる!




OPENDATAカタログサイトとは

街で収集された様々なオープンデータを格納し、誰もが使いやすいように掲載した、オープンデータをみんなで活用・共有するためのシステムです。





次ページから本サイトで公開されているデータを利用する際のライセンスについて説明します。